つまらなく感じている主婦が楽しめるようになる!楽しみ方10選

主婦 楽しみ方 暮らし

20代は刺激になることも多いですが、

主婦となり家族ができると自由に遊びにいくこともめっきりと減り、

毎日、ただ時間が刻々と流れているだけで

『つまらない・・・。』と悶々としている主婦も多いのではないでしょうか。

筆者の場合、30代後半である数年前から

『年齢?』『ホルモンバランス?』『早い更年期?』『単調な毎日?

何が原因かよく分からりませんが、毎日がつまらなく感じ、無気力で家事を必要最低限しかできなくなってしまったことがありました。

以前は好きだった服を購入することさえ、楽しくなくなりびっくり。

「お洒落は気力がなくなると興味さえなくなるんだ・・・。」としみじみ思いました。

でも、生きているうちはいきいきと毎日を楽しみたい。

無気力で亡霊みたいなまま生きるのは自分はもちろん、まわりの人にとってあまりうれしいことではありません。

この状況から脱出すべく、いろいろと試した結果、30代前半くらいの気力まで戻ったと思います。

この記事では、つまらなく感じている主婦が楽しめるようになる、楽しみ方を12選を紹介します!

スポンサーリンク

つまらなく感じている主婦が楽しめるようになる!楽しみ方12選

つまらなく感じている主婦が楽しめるようになる。楽しみ方12選とは?

楽しみ方1 運動をする

運動をすることはストレス発散にもなりますし、ダイエットにもなります。

継続的に運動を続けるだけで、自然と気持ちも前向きになるのは交感神経が活発化するからだと言われています。

また、ダイエットにもなり食べても太りづらい体質になるので、スリムで引き締まった体型を維持できることは自信にもつながります。

筆者は運動音痴でしたので、運動を避けてきましたが心身ともに不調に陥ってから、ホットヨガを始めました。

温度が低めのサウナのような部屋で、しっかりと腹式呼吸をしながらヨガをすると汗がたっぷりでて、すごく気持ちいい!

すっかりはまってしまい、いまは一生続けていきたい趣味となりました。

1時間たっぷりホットヨガで体を動かすと、悩みごとなんかもどこかにいっちゃって「どうでもいいや~!」「ホットヨガができて、幸せだ~。」なんて思えてきます。

ホットヨガで体を定期的に動かすようになってから、毎日の生活も変わり、車移動をできるかぎりやめ、自転車や徒歩を使うようになってさらに心身ともに健康的になったと思います。

【ホットヨガのカルド】 ‘ data-wplink-url-error=”true”>カルド」は、いまほとんど費用がかからず体験レッスンを受けることができます。

なにか突破口があれば、そこから気持ちもぐんぐんと前向きになることがあるので、とりあえずできそうな運動から始めることをおすすめします!

楽しみ方2 藤川徳美医師の栄養療法(プロテイン+ATPセット+鉄)

1週間程度で劇的に心身とも楽になり、毎日を楽しめるようになったのは藤川徳美医師の栄養療法を実践してから。

不自然なくらいおすすめしていますが、本当に驚くくらい、メンタルが強くなりました。

毎日を楽しめるようになるかどうかは脳の状態がもっとも大切だと思います。

どんなにお金持ちで、まわりに素敵な人がたくさんいて、満たされたように見える人でも、

脳が栄養不足だと幸せを実感して、毎日を楽しむことができません。

現に、すごく環境に恵まれた人でも自殺してしまう人もたくさんいます。

それは、本人が悪いのではなく、脳が栄養不足で不幸しか感じられなくなってしまうからだと思います。

いま、毎日を楽しめず、「楽しみ方を忘れてしまった。」と思っている主婦の方がいたら、脳の栄養不足かもしれません。

だまされたと思って一度、藤川徳美医師のすすめる栄養療法を実践することをおすすめします。

栄養療法を始める前と生活はまったく変わっていませんが、私は藤川徳美医師の栄養療法をとりいれてから、毎日の食事や家族のなにげない一言、紅葉が色づいてきれいになったことなど小さなことでも、すごく幸せを感じられるようになりました。

藤川徳美医師の栄養療法はほかの医師が勧めている栄養療法よりもだんぜん安いコストで始められるので、ハードルが低いです。

ほかの医師が勧めている栄養療法は月8万くらいするところもあるとか。

藤川徳美医師はアメリカからの輸入で調達できる安価のサプリを使って自分でできる栄養療法の知識を惜しみなく、情報発信してくれています。

以前に書いた記事には、プロテインやサプリの節約法についても書いているので、興味があるかたは一度ご覧になってみてください。

藤川徳美医師の栄養療法!安くておすすめのプロテインやサプリは?
糖質制限を始めたのは藤川徳美医師の本とブログを読んだから。年齢とともに体が思うように動かず無気力になることや注意散漫、感情のコントロールがあまりできなくことが増えて不安になっているときに藤川徳美医師の本やブログを読んで、我...

楽しみ方3 すぐに行動する

とりあえず行動を起こすことで、状況が変わってくることが多いです。

行動しなければなにも始まりません。

無気力で毎日が楽しめない状態になっていると行動することはとてもおっくうになってしまいますが、このまま閉じこもっていても、つらくて悶々とする毎日がこれからも続いていくだけです。

少しでも興味があることがあれば、かたっぱしからやってみることで思いがけない楽しい毎日が始まることだってあります。

運がいい人を調査した研究結果で、運がいい人はすぐに行動するという結果があるそうです。

とりあえず行動。

一度、行動して嫌になったらやめちゃえばいいんです!

楽しみ方4 目標を作る

主婦になると目標がなくなってしまう人が多いですが、目標をみつけると余計なことを考えなくなりますし、目標を達成するために努力するので、毎日が充実します。

主婦であればおすすめは資格勉強。

これから仕事にも結び付きそうな勉強することで、勉強が終わってもその分野の仕事につくこともあるかもしれません。

自宅でもできる資格勉強で、年齢が高くても仕事につけそうなものは保育士、ホームヘルパー、宅建など。

英語やWEB関連の勉強もおすすめです。

筆者の場合、運動+栄養療法で気力が戻ってきたでの、いまはWEB関連の本を買ってきて、少しずつ勉強しています。

大人になってからの勉強も楽しい!

英語もNHKの基礎英語を始めようとテキストを買ってきました。

子供たちと毎日短時間やろうと思っていますが、子供たちと時間がそろわずできない日も多いです。

でも、家族で英語が上達したら、海外の人たちとの異文化交流会なんかに参加してみたいな~。

楽しみ方5 ボランティアを始める

人の役に立つと幸福感を感じる人が多いそうです。

時間に余裕がある場合は、ボランティアを始めてみると生きがいになるかもしれません。

筆者も時間を持て余していたときに、託児のボランティアをやっていました。

1歳から3歳までの子供たちの託児でしたが、すごくかわいくて癒されました。

お母さん方からも感謝されて、その日はほっこりした気持ちで1日を過ごすことができました。

楽しみ方6 糖質オフのお菓子を食べる

砂糖たっぷり、カロリーたっぷりのお菓子は食べたあとに罪悪感を感じるので、今は糖質オフのお菓子をリサーチしてから購入しています。

藤川徳美医師も砂糖たっぷり、糖質たっぷりのお菓子は食べても心身ともに不調にさせると書いていますが、いまは糖質オフのお菓子もたくさん売られるようになってきました。

糖質オフとは思えないほど甘くておいしいお菓子もたくさんあるのがうれしい^^

頑張った日は、糖質オフのお菓子を食べることが私の楽しみの1つになっています。

いま、一番のおすすめのナチュラルローソンの糖質オフシリーズ。

量は少ないですが、手頃な値段でしっかりおいしいのがうれしい^^

楽しみ方7 家族と運動する

主婦 楽しみ方 運藤

家族で一緒に運動するのも楽しいです。

家族の1人がメンタルの調子が悪いとやはり伝染してしまいます。

家族みんなで運動すれば、みんなが心身ともに健康的になるので、相乗効果を期待できます。

筆者は、週末には自然がたくさん感じられる大きな公園に、バトミントンや本、雑誌、お弁当、テント、などを持っていき、1日を過ごすことがよくあります。

家族とバトミントンをしたり、森の中を散歩したりすると気持ちはすっきり。

お金もほとんどかからないのに、家族みんなで心身ともに健康になれるのでおすすめです^^

楽しみ方8 新しいお店を開拓する

いつもと同じ場所ばかりだと刺激を感じなくなり、楽しめなくなってしまいます。

新しくできたお店などを開拓してみると、刺激をたくさん受けることができておすすめ。

気分も変わります。

楽しみ方9 旅行にいく計画をたてる

旅行の計画をたてることもおすすめです。

どこに旅行に行くかを考えたり、ネットやパンフレット、雑誌などで、観光スポットをリサーチするととてもワクワクします。

始めていく場所を訪れることで刺激も受けますし、気分も一新されます。

気持ちがとても煮詰まってしまったときは、近場でもいいから知らない場所に旅行すると、悩んでいたことをちっぽけに感じられれて楽しむことができます。

楽しみ方10 投資を始めてみる

主婦になって、毎日の生活を楽しめなくなった1つの理由として、かわりばえのない日常の繰り返しであることがあります。

2年ほどまえから資産運用について勉強し、投資信託、株、外貨などの運用を始めました。

いまは資産運用をする環境もすごく整っていて、100円ほどで投資信託や株が購入できます。

資産運用を始めることで、新聞や経済雑誌を読むこともとても楽しく、また、しっかりと勉強するとリターンも増えるでワクワク。

当然、投資にはリスクがつきものです。

でも、損切設定をしっかりとしておくと想定以上に大損することはありません。

経済の動きを身近に感じることはとても刺激を受けますし、小さな悩みごとなんてあまり気にならなくなります。

いま、老後資金に対する問題がよくテレビや新聞などで取り上げられていますが、しっかりと資産運用の勉強をすることは老後資金対策にもなります。

まとめ

1年ほどまえまで、心身とも絶不調で毎日が不安でした。

筆者の場合は、上記を片っ端から試していくことで、いまはすごく毎日に幸せを感じることができています。

毎日を楽しめなくなってしまったのは自分が悪いのではなく、年齢とともに脳や体が幸せを感じられなくなったのだと思います。

脳や体は生活習慣をかえることで変えることができます。

もし、いま毎日を楽しめず、楽しみ方を忘れてしまった方がいらっしゃったら、生活習慣を変えることをおすすめします。

生活習慣を変えれば、毎日を楽しく思える日がまたやってくるはずです!

暮らし
スポンサーリンク
シェアする
kaeruをフォローする
スポンサーリンク
かえるのライフハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました