転勤族はどんなランドセルを選ぶといいの?子供のランドセル事情

子供

住む場所によって子供のランドセルも変わってくるの?

うん。住まいによってランドセルの色なんかに特色があったりするよ!

 

幼稚園年長になるとすごくママたちで盛り上がる話の1つがランドセル。

『どこのメーカー?』『何色?』会えば、ランドセルの話をよくしていました。

すぐに品切れになる超人気メーカーのランドセルを購入するママもいれば、あまりこだわらず近所のお店で入学直前に購入するママも。

ランドセルってけっこういいお値段です。

6年間使用できそうなある程度しっかりとしたランドセルを購入しようと思うと5万円以上はします。高い買い物になるので、できれば買い替えは避けたいと思いますよね。

転勤族はどのようなランドセルを選ぶのがいいのでしょうか?

転勤族のランドセル事情についてまとめてみました。

スポンサーリンク

ランドセルは都道府県(住まい)によって特色があるの?

ランドセルは都道府県によって特色がでる場合もあります。

転勤族のママ達の話を聞いていると、都会ほどランドセルの色も様々で、保守的な地方の場合はオーソドックスな色のランドセルを持つ子供が多いようです。

転勤族はランドセルの色をどうすればいいの?

できるだけランドセルのことで頭を悩ます必要がなく6年間過ごしたいなら、やはりオーソドックスな色を選ぶ方がいいと思います。

いま、住んでいるエリアは転勤族がすごく多いところですが、男の子は9割以上は黒、少しだけ青の子もいます。

女の子は、結構ばらけていて茶色(キャメルなど)や紫、ピンク、赤のランドセルが多くいますが、見た限りは赤の子が半分はいそうな感じです。

全国的にも男の子は黒と青、女の子は赤、茶、紫、ピンクが多いようです。

もっとも無難なのは、昔からと同じで男の子は黒色、女の子は赤のランドセルだと思います。

幼稚園年長の子供にランドセルを選ばせると珍しい色のものを希望する子がけっこういますが、希望どうりのランドセルを購入しても、小学校に通ううちに子供が嫌がりだした・・・なんて話はごくたまにですが聞きます。

幼稚園のときは感じなかったはずかしい気持ちがでてきたり、人から「変な色!」とからかれたりして、そのランドセルを小学校にもっていくことに抵抗を感じはじめるようです。

 

子供自身も同じクラスに多い色のランドセルであれば、『やっぱり違うランドセルにしたい!絶対買い替えてほしい!』とまでは言わないと思うので、ずっと問題なく6年間使いたいと思いならよくある色を選んだ方がよさそう!

子供の希望する色のランドセルを買ってランドセルカバーをかける方法も!

親がどんなにオーソドックスな色のランドセルを勧めても断固として珍しい色のランドセルの購入を子供が希望したら、できれば買ってあげたいと思いますよね?

6年間子供が使うものですし、子供がすごく気に入ったものなら、友達にからかわれるようが、少し恥ずかしい思いをしようが、もしかしたら6年間そのランドセルを喜んで使ってくれるかもしれません。

もし、自分の子供が珍しい色のランドセルを自信をもって背負って6年間通学し、とても大事にしてくれたら、それもとてもうれしいことだと思います。

ランドセルの色が珍しいからって人に迷惑をかけるわけじゃない。それどころか、ほかの人と違っていいことの大切さを感じるお友達もいるかもしれません。それって素敵な話だなと思います。

もし、本当に子供が珍しい色のランドセルを希望したら、それも選択肢にいれたいと考えています。

もし、途中ですごく嫌がれば、ランドセルにかけるカバーもたくさん売られています。

ただ、売られているランドセルカバーはふたの部分のみのものが多いので、両サイドは隠すことができません。その点は注意が必要です。

 

 


ランドセルのメーカーはこだわったほうがいい?

ランドセルは本当にピンキリ。

老舗の人気メーカーのランドセルは、安くても6万円以上もするのに試着するのも一苦労で早々に完売してしまったりします。

牛革のかばんは使えば使うほど、革のいい色合いがでてくるので私もすごく好きです。しっかり丁寧に使うのなら、奮発して人気老舗のランドセルを購入するのは本当に素敵だと思います。

でも、子供はそこかしこにランドセルを投げたります。

知り合いが某有名メーカーの高い牛革のランドセルを購入しましたが1か月使っただけで、子供がランドセルを乱雑に使うのでいたんでしまった話を聞いて、『うちもそうなりそうだな・・・。』と思いました。

人気老舗メーカーのお高いランドセルを購入しても結局は汚くなってイライラいするよりは、一般的なランドセルを購入し、万が一破れたとしても『そんなに高くなかったし・・・』と思えるくらいのランドセルを買うほうが気楽にいられそうなので、一般的なランドセルを購入。

いざ、入学してみると男の子も女の子もメーカーのことなんて全く気にならない様子。

女の子はおしゃれが大好きなので、『どこのメーカー』かの話もしそうですが、いまのところ娘もないようです。

ママ友の間でもランドセルの話なんて幼稚園年長のときだけで、それ以降はまったく話題にものぼらず・・・。

メーカーに関してはまったくきにしなくてもいいと思います。

転勤族はランドセルの色だけに注意が必要

6年間同じランドセルを問題なく使わせたいなら、どこのメーカーかは気にしなくてもいいと思いますが、ランドセルの色のことは少し考えたほうがよさそうです。

ランドセルのカバーが売られているので、もし珍しい色のランドセルを子供が欲しいというなら両サイドの色だけオーソドックスなものを選ぶといいと思います。

レッスン

子供
スポンサーリンク
シェアする
kaeruをフォローする
スポンサーリンク
かえるのライフハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました