糖質制限 おすすめ!砂糖の代わりになるものランキングTOP3!

おすすめ食材

藤川徳美医師もブログや本で書いていますが、砂糖はあらゆる体の不調を引き起こす原因になっているので、できるだけとらないほうがいいとのこと。

以前から不注意、落ち込みやすい、ストレスに弱いなどの症状がありましたが40代になってからさらに酷くなってきました。

『体調不良でこのままどうなるんだろう・・・。』と不安に思っているときに藤川徳美医師の栄養療法(糖質制限+ATPセット+食事療法)について知り、食生活を見直したところ、びっくりするくらい毎日が心身ともに体調がよくなってきたので、この際、砂糖もできるだけ止めようと思い、家の砂糖はすべて捨てて、砂糖に代わるものを使って食事を作るようになりました。

砂糖の代用品になるものは高めですがお菓子を作るのも、子供の誕生日やクリスマスくらいで、基本的に料理の味付けに使用する程度なので、家計にもあまり影響せず、料理に関してもほぼ砂糖を同じ甘味なので、味の質も落ちずおすすめです^^

砂糖の代わりとして使えるおすすめのものをランキング形式で3つ紹介します!

スポンサーリンク

砂糖の代わりになるおすすめ代用品ランキングTOP3

私の主観ですが、味、値段、糖質、健康への影響などを考えてランキング形式で紹介します。

1位、エリスリトール

断然1位はエリスリトール!

エリスリトールはトウモロコシの発酵から作られる天然甘味成分です。

エリスリトールの味は?

砂糖の70%くらいの甘さです。

料理に使う時は砂糖より少し多めに使用することで、同じような仕上がりになります。

使い始めのころ、家族には何も言わずに料理を出していましたが、まったく気がついていませんでした。

肉じゃがや煮物もおいしくできますし、お菓子もおいしくできます。

エリスリトールの値段は?

私が購入しているものは950gで送料込み900円前後です。

砂糖はスーパーで1kg200円くらなので、4倍以上ですが、950gもあれば3か月くらい持つので(我が家はあまりお菓子を作ったりしないため)それほど負担にはなりません。

エリスリトールの糖質は?

エリスリトールのほとんどは糖質ですが、食べても吸収されずに排出されるため糖質はないに等しくなります。

砂糖とほとんど同じ甘さを再現できるのに、カロリー0なのはすごい!

エリスリトールの健康への影響は?

甘いのに虫歯にならないそうです。

虫歯予防のお菓子として売られているものはこのエリスリトールが使用されていることも。

JECFA(食品添加物について安全性を調べている機関)が安全だと認可していますので、健康への悪い影響はないと考えていいと思います。

おすすめ度

★★★★★

エリスリトールおすすめ商品

スーパーで見かけることがないので、いつも(ポイントがたくさんつくため)楽天市場から購入しています。

楽天市場で安くレビュー評価が高い商品

フランス産 エリスリトール 950g 遺伝子組替え原料不使用品 【送料無料】【ゆうメールで郵便ポストにお届け】【代引不可】【時間指定不可】 カロリーゼロ 希少糖 糖質制限 天然甘味料 [01] NICHIGA(ニチガ)

価格:879円
(2019/11/16 09:14時点)
感想(1011件)

2位 ラカンカ

2位はラカンカ!

ラカンカの高純度エキスは砂糖の約300倍の甘さがあるそうです。

ラカンカの味は?

砂糖と同じくらいの甘さだといわれています。

ラカンカの値段は?

950gで1800円~2000円弱(送料込み)程度。

エリスリトールの2倍程度の値段がします。

ラカンカの糖質は?

糖質0 カロリー0です。

ラカンカの健康への影響は?

ラカントは国が安全性を保障している高純度エキスで作られているので安心して食べることができます。

ラカンカのおすすめ度は?

★★★★☆

星は4つ。エリスリトールとほとんど同じ成分ですが、値段が高いので星を1つ減らしました。

エリスリトールを知る前に一度下のラカンカを購入しましたが、使い勝手はエリスリトールとほぼ一緒。でも価格が2倍近く近いので、いまはもっぱらエリスリトールです。

ラカンカプレミアム 950g カロリーゼロ 糖質ゼロ 甘味料 天然由来で砂糖と同じ甘さ 羅漢果 ラカンカ 糖質制限 調味料 ケーキやお菓子に パウダー ラカント パルスイートよりおすすめ LOHAStyle

価格:1,890円
(2019/11/21 13:31時点)
感想(334件)

3位 パルスィート

スーパーでも売られているパルスィートは3位。

パルスィートの味は?

砂糖のかさの1/3を目安に使用するよう推奨されているので、同じ量だとパルスィートの方が甘くなるようです。

パルスィートの値段は?

350gで500円弱くらい。

パルスィートの糖質は?

5.0g中糖質は0.3g。

パルスィートの健康へ影響は?

人工甘味料であるアステルパームが入っています。

人工甘味料はあまり体によくないといわれていますが、藤川徳美医師によると少々ならタンパク質をたくさんとることで解毒されるので気にしなくてもいいとのこと。

パルスィートのおすすめ度は?

★★★☆☆

星3つ。エリスリトールとはほとんど値段が変わらないですが、人工甘味料が健康への影響が少し気になるので、星2つ減らしました。

まとめ

砂糖はやめてエリスリトールを使うようになってから、ずいぶんたちますが、砂糖と同じような味を再現できるのに、カロリーは0なので本当に助かります。

砂糖の入ったお菓子もできるかぎりやめて、糖質オフのお菓子を選んでいますが、最近のものは糖質オフでも十分においしいので、ストレスなしで続けられています。

おすすめ食材
スポンサーリンク
シェアする
kaeruをフォローする
スポンサーリンク
かえるのライフハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました