転勤族の妻は孤独になりやすい。私の孤独感から抜けだす方法7つ

メンタル対策

勤族の妻は孤独になりやすいといわれています。

ある日突然、知っている人がだれもいない初めての街で住むことになるので、孤独に陥りやすいのは当然だと思います。

夫は会社というコミュニティがあるけど、妻は何のつながりもない。

私も転勤族の妻を10年間やってきて、孤独を感じたことは何度もありました。

孤独感が感じすぎるとだんだんとマイナス思考になって楽しくなくなってしまいます。

お母さんが元気じゃないと家族にまで伝染してしまいます。

できるだけ元気なお母さんでいたいので、孤独感から抜け出すためにやったことが7つあります。

この記事では『転勤族妻の私が一番孤独を感じたのは?』『孤独から抜け出す方法7つ』についてご紹介します!
スポンサーリンク

転勤族妻の私が一番、孤独を感じたのがいつか?

私が特に孤独を感じたのは、やはり転勤前後と下の子が小学生に入ったころでした。

転勤が決まってから引っ越すとき、やはりそれまで知り合った人たちと離れるのはすごくさみしいものがありました。

私自身も孤独を感じてすごく寂しかったですが、子供たちもそれまで仲良く遊んでいたお友達とさよならさせるのはすごく申し訳ない気持ちを感じてつらいなと思いました。

あと下の子が小学校へ上がったころ、すごく孤独を感じたことがあります

子供が幼稚園の間は毎日幼稚園への送迎が必要ですし、ママ友との交流もさかんです。

下の子が小学生になったと同時に、子供は一人で登下校するようになるのでいっきに負担がなくなります。

負担が少なくなったことはうれしいことでしたが、一時すごく孤独を感じていてもたってもいられない気分になることがありました。

転勤族妻の私がやった孤独感からぬける方法7つ

転勤族 孤独 電話

孤独を感じた時にとにかく思いついたことから初めてみました。半年くらいした今ではほぼ孤独を感じなくなったので、もしかしたら、いま孤独感を感じてつらいと思っている方の参考になるかもしれません。

私の孤独感から抜け出す方法を7つ紹介します!

①ボランティアを始める

人は人の役に立つことをやると幸福感を感じるそうです。

とりあえず、ボランティアに登録しました。

登録したのは育児ボランティア。

子供が2人いるので、もし熱が出たりすればボランティアを休んでもいいことを事前に確認してから登録。

何度か参加しましたが、先日参加したときは1歳~5歳までの子供6人を大人2人で保育。

かわいい子供からすごく元気をもらえるので、楽しく参加しています。

②習い事をはじめる

転勤族カエルヨガ

ホットヨガを始めました。

今まで育児中心で、子供ために節約をしていたので、ホットヨガを始めることに少し抵抗があったのですが、ホットヨガは本当に初めて良かった!

ホットヨガをはじめるにあたって毎日1本飲んでいたお酒もすっぱり辞めたので、お財布への痛手も少なく、健康にもなっているのでよかったと思います。

私がいっているヨガ教室は朝から夜まで好きな時間にいってもいいところなので、孤独感をすごく感じてしまうときや落ち込んでしまいそうなときはすぐに行くようにしています。

1時間しっかりと体をほぐして、汗をかくと、びっくりするくらい気持ちが落ち着いて、『なんとかなるさ~』と思えるように。

ヨガは自律神経を整えたりとうつ予防にもなると言われているので、週に1度はできるだけ通うようにしています。

 

【ホットヨガのカルド】

ホットヨガスタジオの中では費用が安めです。次の引越し先の近所にあれば体験に行こうと思っています。

【ホットヨガのカルド】

ホットスタジオ LAVA】

全国各地にスタジオがあるので通いやすいホットヨガ教室がLAVAだと思います。

★日本最大級!ホットヨガスタジオLAVA★

(追記)いまはあまり孤独感やストレスをそれほど感じておらず、ホットヨガ教室が少し遠い場所にあったので、最近やめました。

また、孤独感やストレスを強く感じるようになったら、ホットヨガ教室に通おうと思っています。

③仕事を始める

仕事を始めれば孤独感はうすれるだろうと仕事を探しました。

派遣の仕事がすぐに決まりましたが、研修の日に子供たちがインフルエンザにかかってしまい2週間近く看病することになったので泣く泣くキャンセル。

そのあと、仕事の融通が利きやすい在宅の仕事をみつけて、自分のペースで仕事をしています。

チャットワークやメールでのやりとりですが、気晴らしになり、孤独を感じられなくなるほど集中できます。

④勉強を始める

資格や興味のある分野の勉強を始めてみるのもいいと思います。

いま、興味のある分野の勉強をしていますが、集中していると孤独感を感じません。

子供が小学生に入ってからの学びなおしも楽しいと思います。

⑤長年の友達に連絡する

住んでいる場所は遠いですが大切な友達が何人かいます。

たまにLINEや電話をします。

お互い住んでいる場所がばらばらなので、なかなか会えませんが、たまに電話をして声を聞くと元気になります。

⑥投資(株)を始める

いまは定期預金の金利もないに等しいこと、将来的に年金もあてにならいとのことで去年あたりからつみたてNISAなどの投資信託を始めました。

そのときに投資を勉強するために何冊か本や経済雑誌も読み、株にも興味がでてきたので、独身時代の貯金から最近、株も購入しています。

今は日経平均も高くあまり買い相場ではないのですが、好きな分野の株で割安の物を。

想像以上に毎日の株価チェックにワクワク^^

勤族の妻で、専業主婦だと世の中から取り残されているような感覚を覚える方も多いと思いますが株を購入すると、経済や株の勉強が楽しくなります。

毎日、少しの時間ですが株や経済の勉強をするのも、孤独感を忘れさせてくれます。

株の勉強会は各地で行われていて老若男女が参加しているようなので、子供が巣立ったあと株の勉強会も行ってみたいと思っています。

孤独感もまぎらわせてくれますが、認知症予防にもなりそう。

ただ、株はやはり大きな損失がでる可能性だってあるので、メインはつみたてNISA、失ってもいい程度の金額で株をやるように!

⑦年齢とともに脳が悲観的になっているかも。生活習慣をみなおす

年齢とともに前頭葉の萎縮が始まるので、だんだんと悲観的にものごとを考え始める人がいるそうです。

少し前から有酸素運動をとりいれたり、食生活をみなおしたりしています。

以前は、ホットヨガやボランティア、勉強など集中しているときは孤独感を感じなくても、何もしていないときふっと孤独感を感じてしまう時がありましたが、生活習慣を変えてみてから、そういうことも少なくなってきたと思います。

孤独感をなくすために始めたことではありませんが、健康的な生活習慣に変えることで家族で体も精神も健康的になることができるのでおすすめです。

孤独を感じなくするために、いろいろと試してみる

人によって感じかたはまちまちなので、孤独感を消す方法もかわってくると思います。

とりあえいろいろと挑戦してみて、自分にあった孤独感を消す方法を見つけることが大切だと思います。

いま、孤独感を感じてつらいかたは少しでも孤独感が減りますように。

メンタル対策
スポンサーリンク
シェアする
kaeruをフォローする
スポンサーリンク
かえるのライフハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました